FC2ブログ

自称”マッド・サイエンティスト”は科学の力で未来の運命を変えることが出来るのか?「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」

”ドア”、”扉”、”ゲート”などの言葉の類いを聞くとあなたはどんなことを連想しますか?
私は、知らない世界の入り口だということを連想し、とても魅惑的なキーワードだと思っています。それらを通過するとその先には未体験ゾーンが待っているようで、ドキドキもありつつワクワクもあるような好奇心を駆り立てられる強い磁力を感じずには要られません。当然、そのキーワードが現われると私はその磁力に見事に引き寄せられてしまいます。

それらの言葉が入っているアニメももちろんありまして、実際見てみると面白いものにぶち当たります。今週と来週はそれらの言葉に関係したアニメについて少しご紹介いたします。

まずはじめに「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」という作品についてお話いたします。

このアニメは同名のゲームソフトを原作とした作品で、それを聞いたとき私は、たかだかゲームの延長アニメだろうとたかをくくっていたら見事にその予想はくつがえされ、とてもすばらしい作品であることに驚きました。最初の3~4話目まではエンジンがかかりませんが、徐々に作品の面白さの片鱗が現われてきて、8話目あたりの局面からそれが一気に加速しだし、そのあとは物語のブラックホールに吸い込まれてしまいます。大げさかもしれませんが、それだけ物語の展開にジェットコースター的なところがあって驚かされたのです。
おまけに作品の中はミルフィーユケーキのように何重もの層にお話が重なっていて、そのどれもが一層で味わい深くもあり、それぞれの話が互いにうまくつながっているなあと感心もさせられてしまいました。
ここまで言うと、あらすじも何もまだ話をしていないので一体なんのこっちゃ、と言われてしまいますが、これを全24話+special1話まで見終わったあとだと少しは私が言っていることも理解してもらえるかもしれません。とにかく面白いですよ。
ちなみにこの作品は2011年7月~12月にBS11で全国放送されております。ジャンルはSFです。

100812_SG-thumb-400x400-1143.jpg
 
少しだけお話に触れておきますね。
舞台は東京の秋葉原。主人公”岡部倫太郎”は東京電機大学の1年生。その秋葉原で、彼はへんてこな発明ばかりを作る”未来ガジェット研究所”という小さな発明サークルを作り、日夜その活動をしている。彼は自称”マッドサイエンティスト・鳳凰院凶真(ほうおういんきょうま)”を名乗り、言動がいささか中二病がかっているのだが、それなりに周りに愛される存在である。周りはむしろ彼のことを”オカリン”と親しみを込めてそう呼んでいる。

あるとき、タイムマシンについてのある教授の講演が開かれ、倫太郎はその講演に参加する。そこで倫太郎は、偶然にも世界的な科学誌に論文も掲載されるような同じ18歳である天才的な少女”牧瀬紅莉栖(まきせくりす)”に出会った。別な人物のタイムマシン理論をパクッて発表しようとしている目の前の教授に抗議をしているところを彼女に静止され、自分の理論をも論破された紅莉栖(くりす)との最悪の出来事のあと、彼はそのビルの屋上で、彼女が血まみれになって倒れている姿を目撃した。そのことをサークルのメンバーである同じ大学の友人”橋田至(はしだいたる・通称ダル)”にメールをすると、なぜかその発信が一週間前の日付で着信になっていた。方や、そのあと、そのビルの屋上に人工衛星らしき物体が衝突してえらい騒ぎに発展していた。

そんな数々の不思議な体験のあと、発明品の一つである”電話レンジ(仮)”というものを調べていると、その発明品の機能として過去にメールが送れるかもしれないことに気がつくのであった。もしかしたらタイムマシンの可能性もあることに倫太郎たちは驚く。、そして、それを使って過去にあるメール文を送り、未来が変わるかどうかの実験を試みるのであった。
果たして未来は変わるのであろうか?電話とレンジをつなげたそのものズバリのネーミング「電話レンジ(仮)」は本当にタイムマシンと呼べるのか?それをきっかけに彼等のたどる運命が徐々に動き出そうとしていた。

過去メールとビルに衝突した物体騒ぎの謎は解き明かされるのか?
この先の彼等の未来はハッピーな出来事になるのか?それともバッドな末路をたどるのか?

この作品はストーリーの面白さのほかに主人公のあくなき研究心、のちに、物事を成し遂げるまでは絶対にあきらめないという気持ちと行動に発展していきますが、そこが最大のキモかもしれません。そして最後まで見ると、単純なSFものの一本やりかと思いきや実は〇〇〇〇な作品でもあったというダブルの楽しさもありました。

そしてこの作品を支える声優人がまたすばらしいのです。オカリンの神がかり的な中二病を”宮野真守”さんが、ツンデレ天才少女の紅莉栖(くりす)を”今井麻美”さん、オタクでハッカーな橋田至(ダル)を”関智一”さん、倫太郎の幼馴染で天然系な良き理解者”椎名まゆり(まゆしぃ☆)”を”花澤香菜”さんが演じています。その他の方々も申し分ありません。

まずは一つ目のゲートをあなたも作品と一緒に目指してみませんか?

オープニングテーマ「Hackinng to the Gate/いとうかなこ」

見る参考になったよ、という方はぽっちいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです、こんばんは。先日は私のブログの
5周年のお祝い、誠にありがとうございました!
簡単な作品も多いですし、すごくないですよ(汗)
お互いブログ運営を続ける事は難しいかもですが
体に気を付けつつ、今後も両立できたら素敵
だなぁと思います!可愛らしい楽しいブログを
これからも楽しみと言って頂け感激です☆
顔文字も可愛くて思わず笑みがこぼれてしまいました!
こちらこそ、いつも丁寧で作品への深い愛溢れる
記事を今後も楽しみにしていますね。

こちらの記事のシュタゲも大好きな作品の1つで
いつかコメントできたらなぁと思ってました!
OP、最高にカッコイイですよねー!キャラでは
かっこ可愛い鈴羽が特に大好きで「失敗した…」の
展開はとても哀しく衝撃的で今も印象に残っています。
キャラも個性的でツンデレ助手、おっとりまゆしぃ、
なんと鈴羽のお父様!なあのキャラも魅力的でしたよね。

とっても久しぶりのコメントになってしまいましたが
taka執事様に時雨お嬢様とお呼び頂けた事、ひっそり
とっても嬉しかったです♪また何かの機会に
お気に入り作品の記事で熱く思いを語らせて頂こうと
思います(笑)訪問の足跡、いつも嬉しく拝見しています!
お返事はお気になさらずです!
では読んでくださり、ありがとうございました☆

Re: 時雨お嬢様、お帰りなさいませ!

時雨お嬢様、よくぞこのパラレルワールドに戻って来られました。

時雨お嬢様はシュタゲもお好きでしたか。
この世界観がわかるなんて、お嬢様も
ただもんじゃないですね。
かなりの世界線をすでに超えてらっしゃるようにお見受けいたします。

そしてキャラは鈴羽が一推しなんですね。

私はTAKAジイはやっぱり男なんで、まゆしぃ☆推しですね。
テュッテュッルーン♪にやられました(笑)

オカリン、うざいですけど守れる男子はやっぱり
超カッコいいと思います。

そして、シュタゲは名作ですよね。
ストーリーがよく出来ています。
ダルが鈴羽のお父さんだったなんて誰が
想像出来たでしょうか。

時雨お嬢様の言うように、それぞれが個性的な
キャラでお互いの絡みがこれまた楽しいものが
あります。
また、これが名作なだけに、この後に出てきた
アニメストーリーに多大な影響を及ぼしている
ような気もします。

もしや、”reゼロから始める異世界生活”あたりも
影響を受けてたりしまして?
reゼロも面白いですけどね。

では、時雨お嬢様、またファンタジーの世界へ
行ってらっしょいませ!

No title

アニメ増ましておめでとうございます!
今年初コメント失礼します。こちらの記事にはコメント
2回目になりますが、やはり!今年の4月から新シリーズ
シュタインズ・ゲート ゼロがスタートと聞いて
コメントせずにはいられませんでした(笑)
今年、シュタインズ・ゲートの新作アニメが見れる事、
とても嬉しく思います!ほわほわ癒しのまゆしぃボイスや
かっこいい鈴羽の活躍…等々今から楽しみです!

昨年はお話してくださったり、私の誕生日に大好きな
千尋を描いてくださったり、私の作品を紹介して
くださったり、たくさんありがとうございました☆

いつも丁寧なお返事もありがとです!さすが、何事にも
一生懸命で誠実で社交的とお褒め頂け嬉しいです!
年はとっても(笑)これからもtaka執事様のお嬢様で
いられたらなぁと思ってしまいます(笑)
こちらこそ、これからも末永くよろしくお願いします!
そしてtaka執事様のごちうさ記事にもアクセスが…!
とても嬉しいです☆皆様も心ぴょんぴょんですね♪
これからも布教活動していきましょう!

ちょびっツの銭湯回は驚きました~(笑)水着回は…
可愛い女の子がたくさん活躍するお話ではお約束ですね(笑)
そして今日も私のPCがトランスフォームしてくれる事を
祈りながら眠りにつきます(笑)

今年もご無理のないペースでのご更新、楽しみにしています!
また色々なアニメについて勉強させて頂いたり、好きな
作品について語らせて頂けると幸いです。では明日から初出勤
頑張りつつまた遊びに行かせて頂きますね。では2018年
初コメント、読んでくださり、ありがとうございました☆

Re: 新年もお帰りなさいませ!時雨お嬢様

新年もお帰りなさいませ!時雨お嬢様。
お休み中に帰省されて、ジイは嬉しく思います(^^)
あっ、新年のご挨拶がまだでしたね。

アニメ増して、HUGっと!増しておめでとうございます!
そして、シュタゲ新作おめでとうございます。


今年もなにかと忙しくなりますね、お嬢様^^;
いよいよ今年も、新プリキュアが始まってしまいますよ。
メインヒロインは、前髪不揃のぱっつんの娘ですね、でも可愛い。
なんか元気が出そうなヒロイン登場のプリキュアになりそうで
楽しみですね。赤ちゃんもミラクル起こしそうな予感でございます。

そして、あの噛みアニメ、いやいや噛みアニメは物語シリーズでしたね。
前置きが長いですが、あの神アニメの新作
「シュタインズ・ゲート ゼロ」が4月にスタート。
パチパチ、おめでとうございま~す!ビックリですね。

あのオカリンが、まゆしぃが返ってくるのですね。
それはとっても、とぅっとぅる~ な出来事ですね。

ただし、紅莉栖がいないですと~!
オカリンが紅莉栖を救うことをあきらめてしまった?
そんなばかな?彼はマッドサイエンティストの
鳳凰院凶真ですよね。
きっと紅莉栖を救えるはずですよね、お嬢様。

いやいや、年甲斐もなく声を荒げてしまいました(笑)

失意の中から立ち上がる倫太郎と彼を支えるみんなの
活躍をしっかりと見届けましょうね。
きっと鈴羽も活躍してくれることでしょう。
いやあ、ワクワクもんだあ~、あれ、なんかと混ざちゃったような?

4月が待ち遠しいですね。

そういえば、お嬢様の新しいパソコンはまだトランスフォーム
しませんか?せめて夢の中で叶えてくれるといいですね。

今日からお嬢様もお仕事なのですね。
風邪・インフルエンザが流行っている時期ですので
お気をつけくださいませ。
でも、お嬢様はその道のプロでしたね、テヘペロッ

今年もどうぞよろしくお願いします。
貴方様の専属第一執事のTAKAジイでした。

では、明日も元気にリアルな世界へ行ってらっしゃいませ!

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

処方箋(カテゴリ)
最新コメント
いらっしゃいませ!  カウンター
information
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ページランキング