FC2ブログ

親父の後ろ姿を見せられるのが真のヒーロー。「TIGER&BUNNY(タイガー&バニー)」

 先週、今週と私はお仕事頑張りました!って自分から言わなくて良いのですが、それなりに頑張ったものですからつい、自己申告をしてしまいました。
お客様の緊急コールに、喜んで!っとあちらこちらと対応を、それなりに・・・現実社会で。
そんなことに対応しながらふと思い浮かびました、あの作品を。

「TIGER&BUNNY(タイガー&バニー)」。かなりメジャーなヒーローものの作品です。

2011年4月~9月にMBS・BS11他で全国で放送されたサンライズ制作のアニメです。
みんなを助けるヒーローアニメなのですが、より現代的社会を象徴した、”現代版職業ヒーロー”なのです。

近未来の話ですが、特殊能力を持つ「NEXT」と呼ばれる者たちが、ヒーローとして企業の広告名を体にまといながら宣伝をしつつ、スポンサーの援助も得ながら、職業としてのヒーローを全うしているというお話なのです。
ヒーローキャラが何人か登場しますが、それぞれが企業とタイアップしているので当然、活躍するとそれだけ企業名がTVに移り、企業にとっても、そのヒーローの人気にとっても良いシステムがこの時代では構築されているのでした。
「職業ヒーローたち」が競合し、世の中の悪と戦いながら、それでいてライバルとも戦い続けるといった感じです。

そのヒーローの一人、”虎鉄”は、「5分間だけ通常の100倍の力を発揮できる」特殊能力の持ち主として「TIGER」の名で頑張っているのですが、ヒーローになって10年目を迎えるベテランヒーローの立場にもなり、年齢的にも人気のほうもかげりを見せ始めている近頃。
そんな時、所属している会社がヒーロー事業部を売却、虎鉄は新しい会社で再スタートを切ることに。
まるで現代社会のリストラのような展開がヒーローの中にも訪れるのでした。

25176171_480x256.jpg

しかし、今度の会社はTIGEER一人ではなくコンビでヒーローを売る方針を採っており、仕方なくヒーローを続けるために受け入れる虎鉄であった。
相方の名前は”バーナビー・ブルックスJr.。虎鉄よりも若くて2枚目、でとってもクール。
このコンビ、性格はまるで正反対。お互いに足の引っ張り合いとなるが、徐々に相手を理解し、受け入れるようになると息が合うようになり、少しずつ人気も上向いてゆくのであった。

名コンビが難敵を倒していく背景には、虎鉄がヒーローを続けるために単身赴任を続けていることや、一人娘とのかかわりが描かれており、かたや肉体の衰えをカバーしながら戦う、まさに現代ビジネスマンと共通する姿が浮かび上がります。
FUNKY MONKEY BABYSの「ヒーロー」的要素がこの物語にはあります。

より人間的な、それでいてかっこいい、ヒーロー。
これを見ると、現実社会で生きている私たちも少なからず子供の前ではきちんとした後ろ姿を子供に見せていかなければならないかな、なんて私は思ってしまいました。

やはりヒーローから学ぶことはまだまだたくさんありそうです。
まだまだ仕事も頑張らないといけないかな、なんてことも思い起こさせてくれる作品です。

この作品も大人が見て十分に楽しめる作品ですので、まだの方はぜひ見てみてくださいね。

見る参考になったよ、という方はぽっちいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

処方箋(カテゴリ)
最新コメント
いらっしゃいませ!  カウンター
information
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ページランキング