個性派キャラがストーリーを飽きさせないお見事なアニメ。「月刊少女野崎くん」

 アニメを見ていると、必ず売れる要素としての鉄板的なキャラ設定が往々にして盛り込まれています。
例えば美男子高校生を主人公としてドジッ子少女ヒロイン、そしてツンデレライバル女子にメガネっ子の先輩、女っぽいナヨッとした美男子、そしてなぜかすごく可愛い幼女などが登場し、ドタバタしながら、最後にはハーレム的に主人公男子がみんなに好かれ、おいしいところを全部持っていくという、まあこんな感じの展開です。男子の夢、妄想を体現するかのようなストーリーが非常に多く、またこれらがウケるようです。

 これはこれで、確かにこれらの要素が何かしら抜けていると、不思議に物足りなさを感じてしまうこともあります。
そう考えるとそれなりに人間の好きな欲求がうまくちりばめられているのでしょうね。
 ウケル基本パターンはそういったものですが、ただし、それぞれのキャラ設定が薄っぺらいと途中で飽きられてしまいます。なので、個性的なキャラが多く登場するアニメが間違いなく面白いのであります。

今日ご紹介するアニメは、そんな鉄板キャラが目白押しなタイプではないのですが、それぞれのキャラが絶妙なバランスで存在し、どこを切っても面白さがこぼれるアニメです。この作品は、私の知り合いの男性のアニメ好きな彼女のお墨付きでもありますので、アニメ好きな女子にはぜひすすめられる良い作品です。

 その作品とは「月刊少女野崎くん」です。

このタイトルだけ聞くと、何のアニメ?と少しわかりにくいのですが。実はこのアニメは、月刊少女マンガを描いている高校生男子とそのアシスタントを務める主人公に片思いの女子の二人を中心に、個性派キャラがこの二人を取り巻いて展開する、少女マンガ執筆アニメなのです。

40756504_480x330.jpg

主人公男子は、とても繊細でオンナ心を非常にわかっているような恋愛漫画を描くことで定評がある漫画家なのです。しかし、実はこの本人、恋愛経験はまったくのゼロで、自分の身のまわりの友達や先輩・後輩の日常を最大限に妄想して少女マンガを一生懸命書いているという苦労人。少女マンガを描くための行動が奇行であるのですが、ヒロインはそんなところも素敵な彼と評価してしまう前向きな心の持ち主といった、こちらも個性的な設定です。
 また、まわりの人物がこれまた個性派ぞろいなので1話1話がすごく楽しめます。全12話ですが、ノンストップで最後まで一気に見てしまう力がありますのでお楽しみに。

 このアニメの作者は「椿いづみ」という女性漫画家さんです。なるほど、とイラストを見れば当然納得されると思いますが、タイトル書体や背景の色使いもオシャレな感じがほかと違っていて素敵です。

音楽もとても良くて、オープニングテーマ曲「君じゃなきゃダメみたい」”オーイシマサヨシ”さんが歌っていますがインパクトありありで、大好きです。

 メインキャラである野崎梅太郎・佐倉千代・御子柴実琴(みこしばみこと)の3人の声優さんは、作者の持つイメージに合った方を作者自らがセレクトしているそうなので、なお完成度が高いかと思います。
では思う存分お楽しみくださいませ!

月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

新品価格
¥514から
(2015/1/16 01:08時点)



見る参考になったよ、という方はぽっちいただけるとうれしいです。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

処方箋(カテゴリ)
最新コメント
いらっしゃいませ!  カウンター
information
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ページランキング