ピュアすぎるぜ!その恋愛、だけどすごく良いんじゃないの?君たち。「一週間フレンズ。」

今年見たアニメで、個人的には「凪のあすから」に負けず劣らずの良作だと思っている作品があります。今年の4月に放送された「一週間フレンズ。」です。2012年に「月間ガンガンJOKER」に連載された漫画からのアニメ化です。 ジャンルは青春。書こう、書こうと思っていて、少し出し惜しみをしてしまいました、正直言って。
 
ではそのお話の内容です。あまり詳しく言ってしまうとこれから見る方に失礼なので、ごく簡単なさわり部分だけにします。
 高校生である長谷祐樹(はせゆうき)は、いつも一人でいる藤宮香織(ふじみやかおり)と仲良くなりたいと思っている。
ある日、思い切って彼女に近づいて、友達になってくださいとお願いするが、彼女はそれを拒む。その理由は「私、一週間で友達との記憶をなくしてしまうの・・・」。それでも祐樹はひたむきに香織との仲をつむいでいこうとする。祐樹は彼女とうまく友達になれるのだろうか?ふたりを見守る友人で、いたってクールな祐樹の親友”桐生将吾(きりゅうしょうご)”,天然系の忘れっぽい性格の"山岸沙希(やまぎしさき)”の4人が織りなす青春物語です。

 どのキャラもいい味出しています。4人ともすごくやさしく友達思い。相手を思いやる心にあふれているのです。そして、
とにもかくにも長谷君と藤宮さんの恋愛がとってもとってもピュアなのです。最近こんなピュアな子たち見たことない、と思うくらい。でも、そんなところがつい、アニメの世界であってもがんばれ!って応援したくなってしまうところです。きっと、周りの将吾も沙希ちゃんもそんな気持ちでいるのでしょうけれど。ピュアな気持ち、相手を思いやる気持ちに不順なところがないと、それがその人のより一層のバイタリティになるのかな、と私は思うのです。

40453133_476x636.jpg

 皆さんも究極の恋愛を想像しながら見てみて下さい。まだ現役だっていう方はぜひ、実生活で実践してみてください。
 その他に、作品に触れておきたいことがまだあります。それは、ヒロイン藤宮香織/雨宮天(声優さん)の歌うエンディングテーマ「奏(かなで)」がとても作品にあっていて、それを聴くたびにアニメのシーンを思い出させてくれるのです。私はスキマスイッチの「奏(かなで)」は知ってはいましたが、のめり込むほどいい曲だとは思っていませんでした。このアニメを見て曲のよさを再発見したのです。ほんとにいいですよ。

 アニメの画風もさわやかで良いですし、この作者にも興味を持ちました。葉月抹茶さんです。新しい方のようですが、これからブレイク間違いなしだとわたしは踏んでいます。若者の中ではこの漫画自体ですでにブレイクしているのでしょうけれど、ごく一般レベル(世間)でみればの話です。彼女のほかの作品については私もこれから勉強してみる予定です。


一週間フレンズ。 vol.1 Blu-ray【初回生産限定版】

中古価格
¥999から
(2015/1/16 01:29時点)



ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

処方箋(カテゴリ)
最新コメント
いらっしゃいませ!  カウンター
information
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気ページランキング