日常という名の非日常ワールド、それが「みなみけ」。

アニメのジャンルには、日常系(空気系)と呼ばれる分野があります。字のごとく日常のありふれた出来事を面白おかしくクローズアップしたものが中心の作品で、主にこのようなものを日常系(空気系)と言います。

 これらの分野は、2006年ごろからブームが起こります。2006年の「涼宮ハルヒの憂鬱」、2007年の「らき☆すた」、2009年の「けいおん!」がこの流れのブームを作ったようです。いずれも京都アニメーションが手がけた作品です。
ただ、日常系の火付け役としては「らき☆すた」からともされています。

とにかく日常系は肩の力を抜いてみることができる一話完結型が多いので、どの回から見ても良いのが特徴です。
また、小学生から高校生ぐらいの美少女キャラクターが多く登場するのも、もうひとつの特徴です。
どうせ見るならかわいい、きれいな「萌え」るキャラクターの日常を見たほうが楽しいから人気が出るのでしょう。
これらの作品はあまりにも有名な作品なので、私が説明するのはおこがましい部類です。
文句なしに面白いので、まだ見たことのない方は無条件で見てくださいね。

 私が本日お勧めしたい日常系作品は、2004年から週刊ヤングマガジンに連載された「みなみけ」です。この作品は2007年にテレビアニメ化され、その年10月から1期放送、2013年の1月の4期放送までシリーズ化されています。

みなみけ/1期  みなみけ~おかわり~/2期  みなみけ~おかえり~/3期  みなみけ~ただいま~/4期

20121129205748bd7.png

 「みなみけ」に登場する中心人物は、南家の3姉妹。
高校2年の長女"ハルカ"、中学2年の次女”カナ”、小学5年の”チアキ”。長女ハルカは家事も得意のしっかり者で、二人の妹にとっても母親代わり的な存在。でも、天然ボケと恋愛には疎い、というギャップもある女の子。
次女のカナは南家のトラブルメーカーで、常に彼女を通じてさまざまな事件が巻き起こる。普段は何もしないぐうたらな性格だが、常に日常の中で面白い状況を作り上げることには一生懸命。
三女のチアキは頭が良く、小学生のわりにはいたってクールでドライな性格。ハルカを尊敬し慕い、カナを小ばかにしている。
この3人を中心に、学校の友達らが加わり楽しい日常が描かれている。日常のたわいもない出来事なのに、いろいろとデフォルメされて、非日常の出来事のように思える楽しさがいっぱいなのです。
視点を変えて見れば、案外、私自身の身の周りの出来事だって、もしかしたら楽しいのかも、なんてことも思わせてくれます。

 3人を演じるのは、ハルカ役/佐藤利奈、カナ役/井上麻里奈、チアキ役/茅原美里という声優さんです。3人ともにメジャーな声優さんで息もぴったり。1期から4期までのオープニング・エンディングテーマすべてを歌い上げていますが、これほどまでに3人のハーモニーが取れている歌はほかにはなかなかないように思います。そのあたりも十分に楽しめます。

1期オープニングテーマ「経験値上昇中☆/みなみけ3姉妹」
1期エンディングテーマ「カラフルDAYS/みなみけ3姉妹」が好きです。

ただただ面白い、そんな理由だけで何も考えないで、この作品を見てもらえたら幸いです。

ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

最新記事
処方箋(カテゴリ)
ブログランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ!  カウンター
information

亜人ちゃんは語りたい 小鳥遊ひかり 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥7,970から
(2017/4/28 03:57時点)

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
infomation