大人のためのおとぎばなし、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」

子供のときに読んでもらった昔話や童話には、それぞれにいろんな教訓がいっぱい詰まっていて、大人になった今でも自分の行動規範として機能しています。たまに機能を超えて行動してしまうこともありますが・・・反省です。
まだ見ぬ未来に羽ばたく子供たちにとっては必要なものですよね。

しかし、大人になってしまうと夢見る気持ちがだんだんとしぼんでいったり、覚えたはずの道徳的なことも頭の隅っこに押しやったりという、マイナス要素が顔を出してきます。疲れていたり気分が沈みがちだったりするとそんなマイナスな考え、行動をしてしまう日もありますよね?えっ、私だけ・・・・。
そう考えると、子供ばかりではなく、大人になってからでもそれなりのおとぎばなしや童話などが時には必要な気がします。

今日ご紹介するアニメには、夢見ること、そしてそれを叶えるための努力と挑戦、勇気、友愛、人を信じる気持ちなど、大人がこれからも忘れずに持ち続ける必要がある大切なことがいっぱい詰まっており、とってもファンタジーな作品です。

その作品とは、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」です。
私は、最近のファンタジーものの中ではダントツに良い作品だと思います。見ていてとてもワクワクさせられましたし、感動もしました。

この作品は、ライトノベル作家”大森藤ノ”さんの原作がアニメ化されたもので、原作自体は第4回GA文庫大賞の「大賞」を受賞しています。つまりお話自体が面白いという、お墨付きといったところです。
2013年1月~2015年5月までで8巻まで出ていて、その5巻分が今回のアニメになっており、2015年4月~6月でBS11で放送されました。ではその内容とは?

1,000年前から神々は天界から下界へ降り立ち、下界の住人に神の恩恵(ファルナ)を与える引き換えに、その住人たちを集め、”ファミリア”という組織を各々が形成していた。
下界の住人は、ヒューマンという人種をはじめ、エルフ、アマゾネス、小人族、エルフ、狐人、犬人、猫人など様々。神々が形成するファミリアには、冒険者だけで組織されるファミリアを筆頭に、商業系、製作系、医療系、国家系などいろいろな系統でのファミリアが存在していた。

10887373_759776344110961_2564087569510328710_o-e1419885009490-600x416.jpg

主人公の”ベル・クラネル”は冒険者を目指す14歳の少年。冒険者が集まる”オラトリオ”の街から少し離れた田舎に農民として住んでいたが、祖父がモンスターに襲われ、亡くなったことを境にオラトリオにやってくる。
赤目で白髪、まるで兎のように弱々しく見えるベル。どの冒険者ファミリアも相手にはしてくれずに途方にくれているベルの前に、一人の女神が現われる。彼女の名は”ヘスティア”。彼女も下界に降りてまだ日が浅い無名の神様で、入団者を集められずにいたのである。
「ボクのファミリアにならないか?」というヘスティアの言葉にベルは救われ、晴れてヘスティア・ファミリアに所属することとなった。
冒険者になって半月後、まだレベル1のベルはダンジョン(迷宮)の5階層でミノタウルスというとても強いモンスターに襲われ、絶体絶命のところをレベル6の少女剣士”アイズ・ヴァレンシュタイン”に助けられる。そしてベルは、強い彼女に一目ぼれをしてしまう。
この気持ちによって、ベルには今までなかったスキル”憧憬一途(リアリス・フレーゼ)というレアスキルが発現し、ベルは自分でも知らないうちに人より最速のスピードで急成長を遂げていくことになる。憧れの気持ちが彼をより成長させる方向に向かわせるといった能力である。
その片鱗に気づいたヘスティアは、普段何もベルの力になれていないため、友人の女神”ヘファイストス”に何度も土下座し、「神のナイフ」を作ってくれるようお願いするのであった。へファイストス・ショップの武器を店頭でたまにベルが眺めていたことを知っていたヘスティアは、決して今の自分たちでは買えない高価なへファイストス・ショップの武器をベルに持たせてあげたかったのである。彼の今後の能力にふさわしい冒険者としての武器を。
根負けしたヘファイストスは特別に「神のナイフ」を作り、ヘスティアはベルにそのナイフを与える。
「ボクは君を勝たせてあげる。勝たせて見せる!信じてくれないか。いつも頼ってくれよ、君の神様なんだから。」

ベルはヘスティアの期待にもこたえるべくモンスターを倒し続け、ステイタスをあげていく。
やがて階層が上がるに連れ、強いモンスターの出現ともなると一人では太刀打ちできなくなっていくことから、ベルは複数で闘う方法に切り替え、”リリルカ・アーデ”という名のサポーターを雇ったり、”ヴェルフ・クロッゾ”という魔剣を打つことが出来る鍛冶師と専属契約を結び、パーティを組む戦い方を取り入れていくのであった。
さらにベルはレベル2にランクアップし、13階層より先の中級階層に足を踏み入れることに。アイズ・ヴァレンシュタインの様に強くなるためには、より多くの困難が待ち受けているその階層をクリアしなければならない。
ベルたちは無事に勝ち上がって行くことが出来るのでしょうか?そしてベルは憧れのアイズ・ヴァレンシュタインの強さに近づくことが出来るのでしょうか?

この作品は、少年が自分のお目当ての人と釣り合うために強くなっていくお話ですが、決してそれだけに終わらない複線を残しています。ベルが夢を見るシーンがそれを物語っています。
「叶うなら英雄になりたい」と。大きな夢を描くシーンです。
届かなかった憧れにいつか届き、それを越える夢に向かってさらに進むベルの姿が連想されます。
とってもファンタジーですよね。
たまには現実からトリップしてファンタジーな世界を眺めてみると、現実の中でも夢が広がるかも知れません。
ぜひ、ご覧くださいませ。

オープニング&エンディングテーマもなかなか素敵なので聴いて見てください。
オープニングテーマ「Hey World/井口裕香」  
エンディングテーマ「RIGHT LIGHT RISE/分島花音」  

見る参考になったよ、という方はぽっちいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

最新記事
処方箋(カテゴリ)
ブログランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ!  カウンター
information

亜人ちゃんは語りたい 小鳥遊ひかり 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥7,970から
(2017/4/28 03:57時点)

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
infomation