弱きを助け、悪しきをくじく14歳。「とある科学の超電磁砲(レールガン)」

 近年、何でこんなことが起こるのだろうというような、理解しがたいニュースが世間をにぎわせています。
何が正義で何が悪か、分り難い世の中がそうさせてしまっているのかもしれません。
昔ほど悪いことは悪いと親からあまり怒られなくなったご時世の中、その環境で育った人間が大きくなり、そして親になり子を育てれば、ますます甘い世の中が出来上がって行くんじゃないかと。
もっと先生の尊厳を大事にし、そろそろ悪いことは悪いと大人一人ひとりが襟をただし(自分も含めてですが)、間違っている子供がいたら他人であっても怒れないと今後の日本に明るい未来はありません。おとなのみなさんは薄々それに気がついているとは思いますが。
そして、「いまこそ、みなさん、ジャッチメントですのよ!」ということで、子供のお手本になれる生き方をそれぞれが選択して行きませんか?

今日は、そんな志を持ち始めた大人の方にお送りしたい作品をご紹介いたします。

「とある科学の超電磁砲(レールガン)」、通称”レールガン”です。

38808634.jpg

この作品は「とある科学の禁書目録(インデックス)」という作品があるのですが、その作品の中に出てくるヒロイン、”御坂美琴(みさかみこと)”を主人公としたスピンオフの作品なのです。
私は最初はインデックスの1期を見ましたが、その後、そのヒロインのスピンオフ作品があることを知り見たところ、大いにはまってしまいました。
この作品に限っては、ほかのスピンオフとは別格の存在感と価値を感じています。
スピンオフなのにこんなに面白くていいの?というぐらい。

主人公”御坂美琴”は弱冠14歳にして、すごい超能力の持ち主であります。彼女は体から出る強力な電気を集中させた”超電磁砲”を自在に操ることが出来るのです。
彼女はその能力をひけらかすどころか、世の中で自分が果たさなければならない役割・自分の存在意義をよく理解しており、自らの意志で、弱きを助け、悪にはひるむことなく立ち向かうヒーローなのです。

話の舞台は総人口230万の内、8割が学生でしめるという学園都市。
そこでは学生全員を対象に超能力開発が行われており、学生は無能力のレベル0から超能力のレベル5まで6段階に分類されています。
自分の能力に目覚めて良い行いをするものもいれば、悪い方向に行ってしまうものもいます。
美琴は学園都市の中で7人しかいないというレベル5の能力者でかつ、学園都市第3位の実力者。
それでも日常を普通に過ごす中学2年生であったが、いつしか、学園都市の上層部によって行われている非人道的な実験によって引き起こされた事件に彼女は巻き込まれてしまう。
やがてその闇に彼女は気づき、自分の存在を知ったとき、彼女はたった一人、悪に立ち向かうことを決意するのでした。
目の前には自分より上の能力者が立ちふさがるが、彼女は決してひるまない。
自分の命をかけて世を正そうとする彼女の行く末やいかに?

このような大方の内容ですが、多くのタイプ別の超能力者が出てくるところも見所であり、また彼女を助ける友人たちの熱き友情にも注目の作品です。

38941644_480x360.jpg

この作品はライトノベル小説家”鎌池和馬”の原作をもとに、漫画家”冬川基”が作画を担当し、しっかりとスピンオフながら作られています。
2007年4月から月刊コミック電撃大王に連載、2009年10月~2010年3月にテレビアニメとしてAT-Xにて1期24話放送、2013年4月~9月にBS11にて2期24話が放送されました。そして、2クールずつの放送すべてが飽きずに魅了させられました。

主人公の美琴役は前回紹介した幸腹グラフィティの主人公「リョウ」もこなした声優の”佐藤利奈”さんです。
リョウの上品な役柄とは全く違う彼女の幅を改めて感じます。みなみけの春香役もはまってましたが。

音楽は1期・2期のオープニングテーマを”fripSide”というグループが担当。そのボーカルは声優の”南條愛乃”さんで、とてもハイトーンで軽快に歌い上げています。最近ですと、「ブラック・ブレット」というアニメのオープニングテーマも担当しているようです。

2期オープニングテーマ「sister's noise/fripSide」

1期・2期合わせて48話とボリュームはありますが、それを感じさせないぐらいに前のめりになって見れる作品ですので、白黒つけたい水戸黄門好きな性格の方であればなおのこと、ぜひご覧くださいませ。 

見る参考になったよ、という方はぽっちいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

最新記事
処方箋(カテゴリ)
ブログランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ!  カウンター
information
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
infomation