ライトノベル系アニメを見るなら、まずはこれから!③

三つ目は、青春ミステリーというジャンルに分類されている「氷菓(ひょうか)」です。タイトルからするとお菓子作りでもする高校生の部活の話かと思いましたが、絵がきれいなので、見ることにしました。なぜならこのアニメ、「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」とくれば絵が繊細で背景画までこだわって作っている京都アニメーションが手がけた作品だからです。この二つはあまりにも若者たちには有名で、私ももちろん通過した楽しい作品のひとつです。

 このお話は、とある高校の、つぶれかかった古典部に所属することになった4人の男女が学園の謎を解き明かしていく”学園ミステリー”であります。主人公/折木奉太郎(おれき ほうたろう)は無駄がきらいな省エネ主義者。ヒロイン/千反田(ちたんだ)えるは常に興味のあることにはいつも目を輝かせている女の子。折木奉太郎が千反田えるに持ちかけられる謎によって振り回されながらも、省エネ主義という自分のポリシーを超えて謎を解決していくというお話です。

38783053.gif

ヒロインの「私、気になります!」というお決まりフレーズが随所に出てきて、それがいつ出るのかが私も「気になります!」と言う感じです。ラストもさわやかな全22話に目が離せません!

 もちろん、オープニング曲もさわやかで気に入っています。  「優しさの理由/ChouCho」

ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ライトノベル系アニメを見るなら、まずはこれから!②

二つ目に紹介するアニメは、ファンタジー系「アウトブレイク・カンパニー」です。主人公がオタクで、自宅警備員(無職?)。その生活を強制的に親にやめさせられ、切羽詰って見つけた仕事が、なんと、異世界と交流を図るためにオタク(萌え)文化を伝えるというもの。日本政府のお偉いさんが考えた職業と言うのからしても、とってもファンタジーなのですが。とにかく主人公が別世界で生き生きと成長していくさまが面白い!果たして「萌え」は世界を改革できるのか!?と、なんともスケールが大きいのか小さいのかわかりませんが、一人で見ていて思わず声を出して笑ってしまうぐらい、ここ最近では笑える内容です。

32238907_480x270.jpg

 また、ヒロインが二人登場しますが(ミュセル役/三森すずこ、ペトラルカ役/渕上舞)、声と役柄がかわいいのです。
私はわりと声フェチなので。と、ここまでは当たり前で、このお二人がオープニングテーマとエンディングテーマを歌っているのですが、はっきり言って歌がうますぎ。下手なアーティストよりこちらのほうが断然良く、心地いいのです。
最近の声優さんは歌がうまいので、割とオープニング・エンディングをカバーしてたりします。

脱線しましたが、そんな角度からでもアニメを捕らえると楽しさ倍増なのです。
 
27938440.jpg

ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村



ライトノベル系アニメを見るなら、まずはこれから!①

 最近のアニメはライトノベルからアニメ化されたものが非常に多く出回っています。小説がもとになっているのでストーリ-がしっかりしているものが当然多く、単純にアニメというだけではなく、ストーリー展開の飽きさせないプラスアルファの付加価値があり、40代以上の方でアニメを馬鹿にしていた方たちにも大いに楽しめる要素があるかと思います。

 まず、私がお勧めするライトノベル系アニメは3つあります。ジャンルはSF、青春ミステリー、ファンタジーからそれぞれひとつずつです。興味のあるジャンルは人それぞれなので今日はこの3つについて触れてみます。

 まずはじめは、「ソードアートオンライン」というSF系。具体的には”サイバーバンク”とよばれる分野で単純なSFとは一線をおいているようです。物語の舞台は西暦2022年。現代よりちょっと先の未来になりますが、そのころにはゲーム機器の中のバーチャル世界がリアリティを増し、”ナーヴギア”という機械を頭に装着すると、仮想空間にログインして、もう一人の別な自分を体験できる時代です。あるとき、主人公キリトがその仮想空間にログインするが、その後なぜかログアウトできず、現実世界に戻れないことに気がつくところからこの物語りは始まります。
唯一そこから現実の世界に戻るためには、100層もあるステージをすべてクリアし、最後のラスボスを倒す以外に方法がない。もし、ゲーム内で死亡したり、現実世界で”ナーヴギア”を頭からはずすと脳が破壊され死んでしまうということがゲームマスターから伝えられる。このオンラインゲームの参加者は1万人。それから2年後には6,000人まで減ってしまう。主人公は果たして戻ることができるのか、という、毎回が楽しみなお話です。

18483160_480x270.jpg

「ソードアートオンライン」についてひとつ言い忘れましたが、この作品もオープニングテーマとエンディングテーマが
最高です。基本的に私は、アニメでもアニソンまで楽しめる作品が好きなので、オープニング・エンディング曲の アーティストについても必ずチェックします。このアニメのオープニングテーマ「crossing fieid/LiSA」はとてもかっこよく、エンディングテーマ「Overfly/春奈るな」は切ない乙女心を歌っていて耳に残ります。聞けば納得していただけるかと。

 ただいま、2期めの「ソードアートオンラインⅡ」がスタートしています。

ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

「凪のあすから」は、どの角度から見ても実に面白い。

最近のアニメはライトノベルからアニメ化したものが一番面白い、と言いつつ「凪のあすから」をアニメオタクのデビューとしてお勧めしました。確かにライトノベル系はおすすめが一番たくさん出てくるのですが、まずはメジャーになりそうなアニメで、トータルで楽しめる作品として間違いないものを紹介したかったのです。最初にこけると、なんだ、予想よりつまらなかったと言われるのも何なんで・・・。

この作品は、月間コミック電撃王で2012年に掲載されたものです。ですので、ライトノベル系でなくてすみません。
それらのジャンルについでは別な機会に話をします。なぜ「凪のあすから」かというと、それだけ一番はじめに紹介したかったほど、私の中では衝撃的なアニメでした。

アニメのカテゴリーでいうと、「恋愛・ファンタジー系」の作品です。ストーリーを説明するとこれから見る方の楽しみが半減するので触れませんが、とにかく中心人物たちの心模様がとても切なく描かれています。青春を忘れていたおじさんも、互いを思うそれぞれの気持ちが届かなくてどうにか丸く収まらないものか、と毎回引き込まれてみていました。

39977546_472x636.jpg

ストーリーは良く考えられているので文句なし、それに、それぞれのキャストに声優がまたピッタリ!メジャーな声優さんも多いのでそこもお勧めです。これを抑えればほかの作品を見たときに、ああ、この声知ってる、ともなります。ちなみに、出演でメジャーな声優さんは、花澤香菜茅野愛衣(かやのあい)、逢坂良太小松未可子石原夏織さん、あたりです。小松さんは今後の注目株です。

 おまけにこの作品は、オープニングテーマ1「Iull~そして僕らは~/Ray」、エンディングテーマ1「アクアテラリウム/やなぎなぎ」、オープニングテーマ2「ebb and flow/Ray」、エンディングテーマ2「三つ葉の結びめ/やなぎなぎ」の音楽が最高です。ちなみに、やなぎなぎさんは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」のオープニングテーマも歌っていまして、アニソン部門としてもかなり個人的にはイケテルアーティストだと思っています。

 そんなこんなで長くなりましたが、期待を裏切らないアニメなのでぜひ、24話まで見てみてください。

ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村



近頃はライトノベル系アニメが面白い。

私は現在46歳になるいちサラリーマンです。これといって趣味がないのですが、バリバリのアニメ世代。

最近のアニメはどんなものがあるのかと覗いて見たのがことの始まり。見事に現代アニメにはまってしまいました。
特に、ジャンルは「ライトノベル」と呼ばれるジュニア小説系からアニメ化されたものが一番面白い!
青春を懐かしみ、忘れていたピュアな気持ちを呼び覚ましてくれるところがポイントかもしれません。

この年になると、なくすことばかりで、いつしか擦れた気持ちで生活してしまいがちです。そんなときに乾いたこころに
1滴のエッセンスのように染み渡るのが現代アニメかもしれません。

その他に、今の若者たちが読んでいるアニメ専門雑誌類の人気アニメで、テレビ化・DVD化されたものも面白いものがたくさんあります。とくに私と同世代か、それ以上の方で、アニオタデビューしたい方・最近のアニメ事情を知りたい方におすすめのアニメはズバリ、「凪のあすから」です。最近のアニメはいろんなジャンルがあります。まずはここから入ってみると最近のアニメのすばらしさに出会えるかと思います。

39692338_480x272.jpg

無趣味なおじさん、久しく感動を忘れた方、ぜひ、TSUTAYAあたりで借りてデビューしてみてください。

ポチッと押してもらえたらうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
プロフィール

takapon46

Author:takapon46
FC2ブログへようこそ!

楽しさ・感動がいっぱい詰まった深夜帯TVアニメ作品。まだ知らない40代以上の方々にも知って頂けるよう、おすすめアニメ情報館TAKAYAの店主兼アニメ効能調剤薬局調剤師(仮)兼貴方様の執事がわかりやすくお届けいたします。日常に疲れた方、ストレスが溜まっている方、暇な方は処方箋も出でおりますので、どうぞお好きなアニメを処方してみてください。

最新記事
処方箋(カテゴリ)
ブログランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ!  カウンター
information
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
本ブログはリンクフリーです。
メールフォーム
相互リンクの方は恐れ入りますが、こちらからコメントいただけるとありがたいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
infomation